2008年04月01日

大は小を兼ねすぎて・・・

チェリーの抜け毛対策で、チェリーに嫌々ながら服を着てもらうことになったさゆりん一家ですが・・・
服を購入するときに実はダンナともめたんですよたらーっ(汗)
購入することにはひとまず納得したダンナだったんですが・・・
服のサイズを選んでいるときに、私はSサイズでちょうどくらいだと思っていたわけですが、ダンナは・・・

「Sやったら小っちゃいって!Mでええねん!」

と断固としてMサイズを買うつもり・・

私は・・

「チェリーは小柄な方だから、Sでええねん!」

とSサイズを買うつもりだった・・・。

モデルになっている犬のマヌカンを見ながら、チェリーの体型を空想しながら照らし合わせてみる。
そうなんです・・当のご本犬はお家のサークル内で、兄ちゃん達とお留守番犬(泣)
あくまで空想でサイズを計りつつ・・・。

結局・・ダンナの理論で『大は小を兼ねる』という法則?に基づいて、Mで購入・・・。

案の定・・でかすぎっ!
ブカブカ!
歩くと袖脱げるじゃん・・バッド(下向き矢印)

大は小を兼ねすぎたようです・・顔(汗)
だから言ったじゃん!ピッタリフィットの方がええって・・。
ちびっと小さいかな〜くらいで生地伸ばして着るくらいがええんやって!

かくして・・チェリーはブカブカのダボTならず・・ダボポロを着せられるハメになったのでありました顔(汗)

で・・思案した結果・・・
母ちゃん、洗濯してそのまま乾燥機へぶっ込み!
何故だか解る?

ははは・・顔(汗)生地そのものを縮めちゃおうかな〜なんぞ思ってみてわけで・・(オイ

おかげさまで?ちょっと縮みましたClap
それでもまだちょっとでかいかなぁ〜〜バッド(下向き矢印)

ニックネーム さゆりん at 21:34| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする